銀行借入にはどんなものがある?

一口に銀行借入といってもたくさんの種類のローンがあります。何かを購入する時のためのローン、旅行や結婚費用などのためのローン、生活費などの不足を補う時に利用するローン、教育資金などたくさん思い浮かびますね。

 

大きな金額を借りることもあれば、少ない金額を借りてさっと返すことができるローンもあり、使い方も自分で自由に広げていくことができるでしょう。

 

銀行のローンで大きな金額のものといえば住宅ローンでしょうか、一生に一度といってもよい買い物ですし返済期間は30年やそれ以上かかることを考えれば慎重に低金利の借り入れ先を見つけたいものです。

 

他にも自動車を購入するためのマイカーローン、結婚式などの費用のためのブライダルローン、旅行時に使えるトラベルローンなどを揃えている銀行が多いですね。自分の借り入れ目的に適ったローンを見つけることができるでしょう。

 

もしも見つからなかったとしても、借りたお金を自由に使えるフリーローンやカードローンなどを目的ローンのために使うこともできます。

 

実際、銀行の中には目的ローンとしての商品の取り扱いを新規申し込みは受け付けないようにして、カードローンやフリーローンの利用を勧めているところもあります。

 

カードローンのメリットとしては、目的ローンのようにその目的通りにお金を使ったのかということを証明する書類の提出などが省けることが挙げられます。金利に注目して大きな遜色を感じなければ、あえてカードローンを多目的に利用するという方法もおすすめなのです。

 

ネット銀行などではあらゆるローンを店舗に行かずに申し込みができるようになっていることが多いですね。申し込みにかける時間をできるだけ省きたいのなら、銀行の種類にも気を付けるとよいのかもしれません。